マニアの友、コレクターズDVD専門店 monotone です。

\10,000以上お買い上げの方には、送料無料(当社負担)補償付きゆうパックでお届けします
☆5000円以上お買い上げでも送料無料(当社負担・冊子小包郵便に限る・補償なし)でお届けします!!!
※携帯でもご覧になれます。コチラをクリックして下さい。※                                  
会員専用ページ
メールアドレス
パスワード

商品検索
キーワード
価格範囲
円〜

新入荷タイトル

Whitesnake ホワイトスネイク/London,UK 1980 Longer & Upgrade
白蛇タイトルの最高衝撃作とも言われた伝説のサウンドボード・アルバムが史上最高・最長を更新して復刻。【伝説の超極上サウンドボードを公式テイクでアップグレード】

 

Whitesnake ホワイトスネイク/Aichi,Japan 1980 Longer & Upgrade
イアン・ペイスと合流し、初来日を果たした1980年のWHITESNAKE。その伝説的な超極上ステレオサウンドボード・アルバムが完全形で復刻

Deep Purple ディープ・パープル/UK 1973 Original Master
DEEP PURPLEマニアを喜ばせた「LYON 1973」に続き、1973年の「WHO DO WE THINK WE ARE!」リリース当時のライヴから、マニア垂涎のアイテムがまたひとつリリース決定です

Jethro Tull ジェスロ・タル/Denmark 1974 2 Days Complete
ジェスロ・タル1974年のヨーロッパ・ツアーより11月4日と5日の二日間行われたデンマーク・コペンハーゲン公演が、高音質オーディエンス録音マスターより両公演コンプリート収録の3枚組セットで登場

Rolling Stones ローリング・ストーンズ/Fukuoka,Japan 1995 2 Days
今回は福岡二日間をどちらも完全収録したカップリング・リリースという画期的なタイトルの登場が実現です。

Various Artists J.D. Souther,Lida Ronstadt,James Taylor/Hyogo,Japan 1981
本タイトルは9月13日の甲子園球場でのライブを、4組すべてオリジナル・オーディエンス・マスターからコンプリート収録。

Linda Ronstadt リンダ・ロンシュタット/Keeping Out of Mischief
カリフォルニアのロック・シンガーから偉大なスタンダード・シンガーへと羽ばたこうとしていた80年代初期のリンダ・ロンシュタット。そんな彼女のターニング・ポイントに制作された幻のスタジオ・アルバムがリリース決定です

Michael Schenker Fest マイケル・シェンカー/Aichi,Japan 2018 & more IEM Matrix Ver
ニュー・アルバム『レザレクション』を携えておこなわれた2018年ジャパン・ツアーより、二日目の名古屋公演と三日目の東京公演(ファースト・ナイト)を、ともにステレオ・サウンドボード録音に比肩するパーフェクト・サウンドで収録した最終決定版タイトルが登場!おなじみレーベルが満を持してお届けするマルチ・ステレオIEMマトリクス音源

Michael Schenker Fest マイケル・シェンカー/Osaka,Japan 2018 & SC IEM Matrix Ver
ニュー・アルバム『レザレクション』を携えておこなわれた2018年ジャパン・ツアーより、初日の大阪公演をステレオ・サウンドボード録音に比肩するパーフェクト・サウンドで収録した最終決定版タイトルが登場

Joe Perry,Hollywood Vampires ジョー・ペリー/Tokyo,Japan 2018 IEM Matrix Ver
ジョーはいつでもスモーキン!2018年来日ツアー東京公演(9/18品川ステラ・ボール)と、完全招待制のハリウッド・ヴァンパイアズのプレミアム・ギグ(9/15ZEPPダイバーシティ)をともにステレオSBD音源と同等のミラクル・サウンドで完全収録した

Cheap Trick チープ・トリック/Tokyo,Japan 2018
2018年「あのライヴ・アット・武道館」40周年を祝しての来日公演より、10月11日ZEPP東京におけるライブを、フロント・ローからのハイクオリティー・オーディエンス・マスターに、24bitデジタル・リマスタリングを施したベスト・クオリティーにてコンプリート収録。

Heart ハート/PA,USA 1990
ロック・マニアの話題を一身に集める"Wolfgang's Vault"音源シリーズから、再び待望のタイトルがリリース決定です!

Eric Clapton エリック・クラプトン/NY,USA 10.7.2018 S & V
本盤は今月に行なわれたばかりのMSG最終公演を良好なステレオ・オーディエンス録音で収録し、同公演のほぼフルステージを映像収録した2CD+DVDの3枚組セットとなります。

Yes イエス/NY,USA 1974
1974年『リレイヤー』リリースに伴う北米ツアーから9日目となる、11月20日ニューヨークはバッファロー公演を、当時のカセット録音としては良好なクオリティーにてほぼコンプリート収録

Camel キャメル/London,UK 2018
2018年5月の来日公演では『MOONMADNESS』完全再現がファンの間では大きな話題となった後、秋から行なわれたUKツアーより、9月17日ロンドン、ロイヤル・アルバート・ホール公演の模様を、サウンドボード・レベルのデジタル・オーディエンス・レコーディングにて、2時間20分にわたりコンプリート収録

Steve Hackett スティーヴ・ハケット/Birmingham,UK 2018
2018年4月来日公演後「GENESIS REVISITED, SOLO GEMS & GTR」ツアーは7月で一旦終了。そして10月からはなんと母国イギリスで41人編成オーケストラを帯同してUKツアーをスタートさせた中、その4公演目となる10月5日バーミンガムのシンフォニー・ホールでのコンサートを、1時間57分にわたりハイクオリティー・オーディエンス・レコーディングにてコンプリート収録

Nick Mason ニック・メイスン/Manchester,UK 2018
9月2日からは本格的なヨーロッパ・ツアーがスタート。そして最後は再びイギリスで6公演のみ行った中、9月27日マンチェスター公演を、デジタル・オーディエンス・レコーディングにて112分にわたりコンプリート収録。

Black Sabbath ブラック・サバス/Sweden 1995 Upgrade
ディスク1と2には、'95年ライヴとして2回目のライヴとなる'95年6月16日のスウェーデンは"カルルスハムン・ロック・フェスティバル"を1時間21分に渡って超高音質オーディエンス録音で完全収録しています

Iron Maiden アイアン・メイデン/Germany 1981 Complete
IRON MAIDEN史上の……いえ、音楽ジャンル“Heavy Metal”を揺るがす一大衝撃作だった『COMPLETE BEAT-CLUB 1981』。ポール・ディアノ時代の最長・最高峰マルチカメラ・プロショットにして、全世界のメタル者を震撼させたあの超傑作がDVD化決定です

Beatles ビートルズ/Rare Unseen and Unheard
世界中のビートルズ・コレクター注目のHMCレーベルからの2018年注目の最新タイトル『レア・アンシーン&アンハード』登場!

Scorpipns スコーピオンズ/CA,USA 1985
世界中のロック・マニアを瞠目させている"Wolfgang's Vault"マスターより、また新たな衝撃的アイテムが登場!

Toto トト/North America Tour August 2018
2018年、デビュー40周年記念の「40 Trips Around The Sun」の、夏からスタートしたUSツアーより、初日7月30日カナダ、バンクーバーから、8月23日オンタリオ、ウィンザーにかけての9公演からのライブを、モバイルも含む各種オーディエンス映像にて収録。

Joe Perry ジョー・ペリー/Tokyo,Japan 2018 & more
アメリカ以外では日本でのみ実現したエアロスミスのジョー・ペリーのソロコンサートの模様をオーディエンスショットで収録した映像です。

Paul McCartney ポール・マッカートニー/NY,USA 2018 & more
ニューアルバムが素晴らしい出来栄えというだけでなく、何と米英両方でチャートのナンバー・ワンに輝くという大ヒットを記録したポール・マッカートニー。
ジャンルマップ

 QRコード

QRコード

monotone -mobile- のQRコードです。※使い方は、ご利用の携帯電話の説明書をお読み下さい※

 お支払い方法

銀行振込、郵便振替、代金引換がご利用いただけます。 


ジャパンネット銀行
みずほ銀行
イーバンク銀行
三菱東京UFJ銀行
以上がご利用になれます。振り込み手数料等については各銀行のHPをご参照下さい。


配達の際、郵便物と引換えに、当社が指定した代金をお客様からお預かりするサービスです。
“入金したのに商品が届かない!”・“お店がどうも信用出来ない…”といった経験をお持ちの方に最適です。送料は多少張りますが、その分安心度が違います。
※料金は、商品代金:???円+送料【手数料(代引き手数料:250円+通常払込手数料:120円)+運賃:???円(冊子小包郵便orゆうパック)】となります。





多彩なお支払い方法が可能な佐川急便:e−コレクトがご利用可能です。
現金・クレジットカード・デビットカード(※銀行などのキャッシュカード)、どれでもお使いいただけます。
クレジットカードご利用時、お支払い方法が従来の一括払いのほかにリボ払いと分割払いを選択いただけます。
(一部一括払いのみの取扱いとなるカードがございます)

   ※※ご注意下さい※※

毎日沢山のご注文を頂戴し誠にありがとうございます。ですが残念な事に、メールアドレスの入力間違い携帯メールの選択受信設定の不備で、当方からの連絡メールを受信されずに音信不通→キャンセルという状況が少なくありません。

・ご注文の際、メールアドレスの入力間違いはないか

・当方からの連絡メールを受信可能にしてあるか
※迷惑メールを気にするあまり、当方からの入金確認メール・発送のご報告メールすら受信してもらえない方も中には…。

・携帯メールのドメイン選択受信指定(@以下)を mo-no-tone.com に設定

以上、今一度ご確認下さい。
※ご注文後、
1〜10分以内にサーバーから自動送信されるメールが届かない場合は、ご記入頂いたメールアドレスが間違っている可能性がございます。

その際はコチラよりお問い合わせ頂くか、コチラより直接ご注文下さい。

あと、ショッピングカートに商品を入れておける時間は、システムの都合上恐らくは20分〜30分、長くても1時間程度です。
あまり長時間ショッピングカートに商品を入れたままですと、せっかくお選びなった商品が全てクリアされてしまいます。
十分にお気を付け下さい。

商品選択に時間が掛かってしまう時は、コチラより一旦メーラーをお開きになり、商品名をコピペしておく事をお薦めします。
もちろんそのままメールにて直接のご注文で結構です。その際、お客様の
“お名前”・“ご住所”・“お電話番号(任意)”・“ご希望の振込先(お支払い方法)”・“ご希望の商品名”をお忘れ無く一緒にご連絡下さい。後ほど折り返し当方より“受注確認メール”を差し上げます。

この度はご来店頂き、本当にありがとうございます。
ではごゆっくりお買い物をお楽しみ下さい。

トップページ商品カテゴリお支払・配送について運営者紹介お問い合わせカートの中
商品詳細

Pink Floyd ピンク・フロイド/CA,USA 5.9.1977




アルバム『ANIMALS』に伴う北米ツアー、1977年5月9日オークランド初日公演・・と言えば、フロイドのファンであれば脳裏に浮ぶ名音源が思い至ると思います。本公演はLP時代からリリースされており、CD創世記にも『IN THE FLESH (Great Dane)』などで早くからCD化され、その後も『Mr.PIG(Highland)』などのアップグレード盤や、近年でSigmaからもレーベル発足当時に『OAKLAND』として登場し、さらに2009年にも『DEFINITIVE OAKLAND 』として注目を集めた、77年を代表するあの公演です。特にこの『DEFINITIVE OAKLAND』は当時出現したマスターカセットからコピーした鮮度の良い1stジェネのオープンリールを使用したうえ、全体的に遅めだったピッチの厳密な補正や詰めの甘かった原音欠落部分のフェイド処理を含めたリマスタリング作業が絶大な功を奏し、まさにDEFINITIVE=決定的なタイトルとしてマニアから高い評価を得たタイトルでした。しかしそれに飽き足らずその後も地道に音源発掘を続けて早6年が過ぎた今年2015年、当Sigmaは遂にこれの真のマスターカセットと接触する事に成功しました。それを最新機材で一切の劣化無く24bit/96khzの高音質でデジタル・トランスファーした究極の77年オークランド初日公演こそが、今週満を持して御紹介する本タイトル『OAKLAND 1977 1st NIGHT』なのです!!サウンドの自然な粒立ち、各楽器が出す音の定位と収まりの良さは『DEFINITIVE OAKLAND (※以降、"既発盤"とします)』も驚くほどでしたが、マスターカセットそのままの音で聴ける本作はその既発盤よりも更に鋭くエッジの立ったものとなっており、サウンドの輪郭がより際立っているため曲表情の移り変わりが大変生々しく伝わってくる事をまず御実感されるでしょう。また今回このオリジナル録音ソースに接して当レーベルも驚いたのは、中音域?低音域に切れの良い重厚なパンチが備わっていた点でした。つまりミッドレンジの一番良い部分が威力のある音でストレートにバン! と出ており、高音域も素晴らしい伸びと艶を備えていたのです。ちなみにマスターカセットは民生用ポータブル録音機" SONY TC-158 "で録音されていますが、本録音は良い条件で録られたアナログ録音機のみが持つ高解像サウンドが最高値でその威力を発揮しているので、まるで両手で音楽を大切に受け止めている様なクールな音が24bit/96khzの優秀なサウンドで出てくる喜びも味わって戴けるでしょう。2009年以降、流出した1stジェネのカセットマスターから幾多のブートレッグが出ましたが、真のマスターからデジタル・トランスファーした本タイトルこそが過去の77年オークランド初日公演の全てにトドメを刺す最終音源となるでしょう。これまでがDEFINITIVEであったとしたら、これは確実にULTIMATEです!既発盤同様に「Sheep」は冒頭が若干欠けたカットインでのスタートとなっていますが、いきなり感じられる音像の近さと鋭さにのっけから圧倒される筈です。表面的にはギターのシャープさがこれまで以上に際立っている事にお気付きになると思いますが、曲中ずっと鳴っているベースのビートもこれまで以上に硬質で弾力のある音として甦っており、リズムに更なる骨格が感じられる様になっているのも特徴です。「Pigs On The Wing Pt. 1」はアコギの響きとロジャーの生声に一本芯が入った音像として現れ、拡散する音色からも気付ける様に空間のプレゼンスもより自然なものとなっています。「Dogs」もマスターテープだけが持つ実りあるサウンドを実感出来る一曲で、途中から入るツインギターの泣きの箇所(3分26秒?)も圧倒的な近さで音が出てビックリされると思います。そしてそこからの弱音のせめぎ合いと泣き続けるギターの運動性、更に恐るべき近さで現れるボーカルラインとキーボードのうねる様な響きの広がり方は既発盤で体験してきた音を一蹴してしまう威力を備えています。「Pigs (Three Different Ones)」は冒頭のツインボーカルから威力のあるサウンドが広がります。この部分は既発盤でも大変良い音で聞けたのですが、本作ではそれ以上に近くて鋭い音像が魅力となっており、ロジャーならではのシニカルな歌唱の魅力が最高値で惹き出されていると言っても過言ではありません。中盤でのギターソロも質感高い音で報告されますが、よく聴くとカウベル(?)の音やドラムの打音もこれまでより明瞭に出ている事に気付かされるでしょう。尚、7分48秒?8分12秒にあるテープの反転処理に起因する音の欠落は既発盤『DEFINITIVE OAKLAND』で採用したものを補填してありますが、この部分だけ音質が若干落ちる様に感じるかもしれません。しかし"DEFINITIVE"と銘打たれたその既発盤ではその欠落部分補填の音像差が全く分からなかったのに対し、その同部分を使用した本タイトルの補填では明らかに音像差が感じられる点に御注目戴きたいのです。つまり既発盤の音が一瞬顔を覗かせるこのシーンで感じる音像差こそが、まさに今回の劣化の無いマスターテープとの差そのものとなっている訳です。勿論、今回も丁寧にクロスフェイド処理とトリートメントを施してありますので、若干の音質差は感じながらも音楽的な損失は全く感じない仕上がりになっています。「Shine On...Pt. 1-5」は、マスターカセットならではの豊かな風格を持つ響きが序盤から広がります。その濃密な音の綴れ折りは過去最高の興奮をもたらしてくれますが、既発盤でやや淡白に感じられたベース音と後半で入るサックスが芯の入ったサウンドで甦っているのも特徴で、これは既発盤をお持ちの方は是非比べて戴きたいところです。「Have A Cigar」ではギルモアが吹き出してロジャーがボーカルを入り損ない、間をとってから入り直すというこの日ならではの珍しいシーンがお愉しみ戴けますが、これもまた今まで聴けたものよりずっと生々しい音像となっています。曲後半での激しいギターの弾き込みも音楽的な密度の高さを満喫させる迫力のサウンドで現れる事も特筆されるでしょう。「Wish You Were Here」も序盤に出てくるギターの綴れ合いが麗しい音で出てきますが、歌い出しの箇所で出てくる異音(1分16秒と23秒付近。花火?パイロ?プラグの抜ける音?)も割れる事無く拾っており、この演奏のドキュメンタリー性をより高い次元で体験して戴けます。「Shine On...Pt. 6-9」ではマスターに欠落のあった6分24秒でのカット(※テープの反転)を既発盤『DEFINITIVE OAKLAND』から補填して違和感無く仕上げてありますが、これは言われなければまず気付かない完璧な修復となっています。まどろむ様に進行する後半の演奏も各楽器の出音が明瞭なので協奏的な音の対話が更に深く伝わってきますし、ブルージーになる後半でギターが泣きまくるシーンも過去最高の近距離サウンドで追える為、約21分間に渡る演奏タイムを全く感じさせません。「Money」では上下左右に伸びる音域の幅と厚みを更に実感して戴けます。5分00秒付近からギターの音像が遠くなったり近くなったりしますが、これは会場に設置された音群移動装置の効果で、2chながらもこうした音の動きがこれまで以上に解像度の高い音像で追える事も本作のトピックスとなっています。リズムが際立ってくる7分48秒付近からのベースとドラムのアプローチも確かな実体感があり、リズムの運動性が更にダイレクトに耳元へ伝わってくるのも嬉しいところです。そしてこの日最大の聴きどころと言えるのが1973年以来4年振りにして、77年ではこの日唯一の演奏となった「ユージン、斧に気をつけろ」です。弱音から徐々に盛り上げてスクリームで一気に頂点を迎える様子が77年特有の映像的なシーンとして展開し、囚われた何かから音楽が開放されてゆく創意に充ちた興奮が24bit/96khzの力強いマスターサウンドで耳に届けられる興奮を是非御体験戴きたいと思います。・・と、ここまで延々と既発盤との音質差を中心に書いてきましたが、既に音質が優れていた既発盤の先にあるものは何でしょう?音質・音像の更なる向上によって何が見えてくるのでしょうか。それはフロイド・サウンドの特徴とも言うべき音の閉じ方と開け方、言い換えれば音楽の閉じ込め方と解放の仕方がより高いレベルで実感出来るという理解度の深まりです。特にフロイドの音楽は運動性が際立つ箇所とそうでない箇所がマジカルに連動しながら巨大な表現に結びついているものが多いので、劣化の無いマスター音源そのもののサウンドから得られる音楽的構造の再発見と興奮(或いは、それによって見えてくる" 知の恩恵 "と言っても良いでしょう)は計り知れません。今週末は本タイトルで77年伝説のオークランド初日公演に存在した本物の衝撃を是非御体験下さい。 Live at Alameda Coliseum, Oakland, California, USA 9th May 1977 ULTIMATE SOUND(UPGRADE) The 24 bit digital transfer from the original master cassette tapes Disc 1(52:03) 1. Sheep 2. Pigs On The Wing Pt. 1 3. Dogs 4. Pigs On The Wing Pt. 2 5. Pigs (Three Different Ones) Disc 2(56:10) 1. Shine On You Crazy Diamond Pts. 1-5 2. Welcome To The Machine 3. Have A Cigar 4. Wish You Were Here 5. Shine On You Crazy Diamond Pts. 6-9 Disc 3(29:14) Encores 1. Money 2. Us and Them 3. Careful With That Axe, Eugene

商品名 Pink Floyd ピンク・フロイド/CA,USA 5.9.1977
販売価格 2,580円
ランク ☆☆☆
在庫数

数量: