マニアの友、コレクターズDVD専門店 monotone です。

\10,000以上お買い上げの方には、送料無料(当社負担)補償付きゆうパックでお届けします
3枚以上お買い上げでも送料無料(当社負担・冊子小包郵便に限る・補償なし)でお届けします!!!
※携帯でもご覧になれます。コチラをクリックして下さい。※                                  
会員専用ページ
メールアドレス
パスワード

商品検索
キーワード
価格範囲
円〜

新入荷タイトル

Cheap Trick チープ・トリック/Osaka,Japan 2016 & more
初日大阪公演が、おなじみレーベルより異次元のミラクル・サウンドで登場!

 

Paul Simon ポール・サイモン/London,UK 2016
2016年『STRANGER TO STRANGER』リリースに伴う秋のユーロ・ツアーより、ハイライトとなった11月7&8日と2日連続のロイヤル・アルバート・ホールでのライブを、ハイクオリティー・オーディエンス・マスターより両日コンプリート収録

Mick Jagger ミック・ジャガー/Osaka,Japan 1988
88年ジャパンツアーより、3月15日の大阪城ホール公演をオーディエンス録音で収録!!

Sting スティング/France 2016 & more
2016年11月12日パリ・バタクラン公演を極上サウンドボード&プロショットにて完全収録!!DVDはハイレート・デジタル収録の超高画質/クリップメニュー/チャプター機能付き!!

Alabama Shakes アラバマ・シェイクス/Tokyo,Japan 2016
2016年ジャパンツアーより、12月12日東京初日公演を迫力&臨場感満点の極上級/超高音質にて完全収録!!

ARW Anderson Rabin Wakeman/NY,USA 2016
早くも2017年4月に来日の決まったARW(アンダーソン・ラビン・ウェイクマン)。その予習にもピッタリな超・極上ライヴアルバムが2CDで登場です。

Santana,Journey サンタナ・ジャーニー/CA,USA 2016
ウェストコースト・サウンドの一大イベントを完全収録した第2弾。メイン・アクトの2組SANTANA&JOURNEY編です

Doobie Brothers,Tower of Power,Steve Miller Band/CA,USA 2016
2016年9月4日、その1日限りの豪華フェスで話題となった「SAN FRANCISCO FEST 2016 ON THE GREEN」は、ウエスト・コーストを代表する5バンドが一堂に勢揃いしたもので、そのラインナップは、TOWER OF POWER、THE DOOBIE BROTHERS、STEVE MILLER BAND、SANTANA、そしてJOURNEY。そんな彼らが地元サンフランシスコ、AT&Tパーク”で開いたビッグ・イベント

Ozzy Osbourne オジー・オズボーン/Osaka,Japan 1998
本作は、1998年ジャパンツアーのうち、「1998年2月28日:大阪厚生年金会館」のオーディエンス・アルバムなのです

EL & P Emerson,Lake & Palmer/Switzerland 6.5.1971 Source 2
初期『TARKUS』時代の極上ライヴアルバムが奇跡の新発掘です。“進化するロック”として一世を風靡したプログレッシヴ・ロックですが、数あるバンドの中でもEL&Pは驚異的な演奏力でジャズやクラシックを強引に融合させたグループでした。

Mark Knopfler マーク・ノップラー/London,UK 2011
ボブ・ディランとのジョイント・ツアーが話題の2011年のツアーより、ヨーロッパ・ツアーの千秋楽となった、11月19日〜21日のロンドンはハマースミス・オデオン公演3連続公演を、全てオリジナル・マスターより完全収録。

Yngwie J.Malmsteen インヴェイ・マルムスティーン/GA,USA 2001
2001年「WAR TO END ALL WARS」USツアーより、3月18日のアトランタ公演を、驚異的なまでのダイレクト感を誇る最高レベルの超高音質オーディエンス録音で完全収録

Yes イエス/Tokyo,Japan 2016 3Days IEM ver
近年希に見るほどの“音源異常事態”となった最新YESの来日公演。今週をもって全日程の頂上録音が出揃いましたが、さらにダメ押しとなる極上イヤー・イン・モニター(IEM)アルバムが登場です

Yes イエス/Tokyo,Japan 1988
世界初公開のキニー・カセットの登場です。これまでもさまざまなキニー録音をオリジナル・カセットから復刻して参りましたが、今回はアナログを含めてタイトル化されたことのない発掘品。

Ringo Starr リンゴ・スター/Tokyo,Japan 10.30.2016 IEM Ver.
10月30日東京NHKホールでのライブを、バンド・メンバーがステージ上で使用していた、モニタリング用非圧縮のマルチ・イヤーモニター・ソースによるライン音源と、フロント・ローからのデジタル・オーディエンス・マスターを、完全フル・マトリックスし、コンプリート

Led Zeppelin レッド・ツェッペリン/CA,USA 1972 2016 Remaster
“ベストなHOW THE WEST WAS WON”・“これぞ本来のサウンド”と激賞された大傑作が最新・細心リマスターで蘇りました。

Soft Machine ソフト・マシーン/UK 2016
2015年12月ソフト・マシーン・レガシーからソフト・マシーンに名を戻し、新たな活動をスタート。その2016年秋のUKツアーより、11月15日ミルトン・キーンズ公演をデジタル・オーディエンス・レコーディングにて、97分にわたりコンプリート収録

Yes イエス/NY,USA 1991
1991年「UNION TOUR」よりツアー中盤の7月21日ニューヨークはジョーンズ・ビーチ・アンフィシアター公演を、数ある1991年の中でも間違いなくベストと断言できる超高音質オーディエンス録音で約2時間30分に渡って収録

Coldplay コールドプレイ/PA,USA 2016
2015年12月『A Head Full of Dreams』リリース後の長期におけるツアーからのUSツアーより、9月4日フィラデルフィアで開催された「Budweiser Made in America」に出演時の模様を、WEBキャスト・オンエアーからのマスター・クオリティー、プロショット映像

Tedeschi Trucks Band テデスキ・トラックス・バンド/Canada 2016
6月28日カナダ、バンクーバーで開催された「TD Vancouver International Jazz Festival」に出演時の模様を、WEBキャスト・オンエアー・マスターからのプロショット映像にて収録。

Chicago シカゴ/Video Archives 1973-1977
60年代末からこれまで長年に渡りアメリカン・バンドの代表として活動してきた”シカゴ”の映像コレクション第二弾!

Sting スティング/France 2016
17年ぶりにロックへと回帰した新作『57TH & 9TH』を発表したスティング。その最新にして極上のプロショットがリリース決定です

Guns N’ Roses ガンズ・アンド・ローゼス/Tokyo,Japan 1992 LD Ver.
時代の象徴ですらあった大決定オフィシャル映像『USE YOUR ILLUSION 1992 IN TOKYO』。そのレーザー・ディスク版が史上最高峰クオリティで復刻です。

Metallica メタリカ/London,UK 2016
8年ぶりの新作『HARDWIRED... TO SELF-DESTRUCT』が凄い事になっています!
ジャンルマップ

 QRコード

QRコード

monotone -mobile- のQRコードです。※使い方は、ご利用の携帯電話の説明書をお読み下さい※

 お支払い方法

銀行振込、郵便振替、代金引換がご利用いただけます。 


ジャパンネット銀行
みずほ銀行
イーバンク銀行
三菱東京UFJ銀行
以上がご利用になれます。振り込み手数料等については各銀行のHPをご参照下さい。


配達の際、郵便物と引換えに、当社が指定した代金をお客様からお預かりするサービスです。
“入金したのに商品が届かない!”・“お店がどうも信用出来ない…”といった経験をお持ちの方に最適です。送料は多少張りますが、その分安心度が違います。
※料金は、商品代金:???円+送料【手数料(代引き手数料:250円+通常払込手数料:120円)+運賃:???円(冊子小包郵便orゆうパック)】となります。





多彩なお支払い方法が可能な佐川急便:e−コレクトがご利用可能です。
現金・クレジットカード・デビットカード(※銀行などのキャッシュカード)、どれでもお使いいただけます。
クレジットカードご利用時、お支払い方法が従来の一括払いのほかにリボ払いと分割払いを選択いただけます。
(一部一括払いのみの取扱いとなるカードがございます)

   ※※ご注意下さい※※

毎日沢山のご注文を頂戴し誠にありがとうございます。ですが残念な事に、メールアドレスの入力間違い携帯メールの選択受信設定の不備で、当方からの連絡メールを受信されずに音信不通→キャンセルという状況が少なくありません。

・ご注文の際、メールアドレスの入力間違いはないか

・当方からの連絡メールを受信可能にしてあるか
※迷惑メールを気にするあまり、当方からの入金確認メール・発送のご報告メールすら受信してもらえない方も中には…。

・携帯メールのドメイン選択受信指定(@以下)を mo-no-tone.com に設定

以上、今一度ご確認下さい。
※ご注文後、
1〜10分以内にサーバーから自動送信されるメールが届かない場合は、ご記入頂いたメールアドレスが間違っている可能性がございます。

その際はコチラよりお問い合わせ頂くか、コチラより直接ご注文下さい。

あと、ショッピングカートに商品を入れておける時間は、システムの都合上恐らくは20分〜30分、長くても1時間程度です。
あまり長時間ショッピングカートに商品を入れたままですと、せっかくお選びなった商品が全てクリアされてしまいます。
十分にお気を付け下さい。

商品選択に時間が掛かってしまう時は、コチラより一旦メーラーをお開きになり、商品名をコピペしておく事をお薦めします。
もちろんそのままメールにて直接のご注文で結構です。その際、お客様の
“お名前”・“ご住所”・“お電話番号(任意)”・“ご希望の振込先(お支払い方法)”・“ご希望の商品名”をお忘れ無く一緒にご連絡下さい。後ほど折り返し当方より“受注確認メール”を差し上げます。

この度はご来店頂き、本当にありがとうございます。
ではごゆっくりお買い物をお楽しみ下さい。

トップページ商品カテゴリお支払・配送について運営者紹介お問い合わせカートの中

Jazz Funk

1960年代の後半から、マイルス・デイヴィス等ジャズのミュージシャンが電気楽器とロックのスタイルを取り込んだ作品を発表するようになり、これが後にクロスオーバー、フュージョンと呼ばれるようになる。その中には一定のグルーブを強調したリズム・アンサンブルからなるファンクの要素を大幅に取り込んだものもあったが、ほとんどはセールス的に芳しいものではなく、後にはジャズ暗黒時代の産物として忘れられた存在になっていた。しかし、サウンドはディスコ・ミュージックに継承されていき、ブームを生んでいく。
カテゴリ一覧
Brecker Brothers
ランディ・ブレッカーとマイケル・ブレッカーによるクロスオーバー/ジャズ・フュージョン・バンド。グラミー賞受賞の経歴を持つ。兄弟そろってセッション・ミュージシャンとしても活動していた時期もあり、フュージョンシーン以外では、エアロスミスの"Get Your Wings"、パーラメントのMothership Connection、フランク・ザッパのZappa In New York、日本国内ではスマップ、今田勝のアルバムにも参加。
Crusaders(4)
主に1970年代に活躍したアメリカのフュージョングループ。ジャズ・クルセイダーズを前身とする。そのサウンドは、トロンボーンとテナーサックスという低音域楽器によるアンサンブルに、スティックス・フーパーによる独特でファンキーなリズムとジョー・サンプルのフェンダー・エレクトリック・ピアノによるバッキングやソロ・プレイがからむことにより醸しだされる、暖かくしかも洗練されたフィーリングが特徴である。
Candy Dulfer(9)
父ハンス・ダルファー(ダルファー)の影響で6歳よりソプラノサックスを吹き始める。地元のブラスバンドに参加する(ここでアルトサックスに転向する)も、基本的にはほとんど独学でサックスを学んだとされる。11歳には父のバンドに参加し、初のレコーディングも果たす。14歳でオリジナルバンド"Funky Stuff"を率いるようになると、メディアからも注目されるようになる。
David Sanborn(8)
ジャズ・フュージョン界で活躍するサックス白人奏者であり、彼の活躍はスムーズ・ジャズへの影響も深い。ユニークで渋みのあるファンキーなプレイが特徴。歌うように奏でるその音色は「泣きのサンボーン」とも呼ばれる。ブルースやジャズに影響され才覚を育てたサンボーンは、10代半ばにはアルバート・キングとも競演した。様々なミュージシャンとセッションをこなし、1975年、ワーナー・ブラザーズと契約し、『Taking Off』でデビューした
Herbie Hancock(19)
1960年代以降のジャズ・シーンをリードするジャズの第一人者であり、ストレートアヘッド・ジャズ、フュージョン、ジャズ・ファンクなど多彩なジャズ・スタイルの最先端を走っている。1960年プロとしてデビュー。1963〜68年はマイルス・デイビス・クインテットのメンバーとして活躍。70年代以降もジャズ・ファンクの『ヘッド・ハンターズ』、アコースティック・ジャズ人気を復活させたVSOPクインテットの諸作、ジャズ・ヒップホップの『フューチャー・ショック』など、ジャズの新しい時代を切り開く話題作を発表してきた。
John Scofield(7)
ジャズ、フュージョン系のミュージシャンとして、セッションやソロで活動。わざと音を外したフレーズは、コンディミ[コンビネーションオブディミニッシュスケール]が多用され独特の緊張感を与える。 インサイドからじょじょに外していく場合(スケールアウト)、基準のキーから半音下のキーに移行していく手法も得意である。
Maceo Parker(2)
ノースカロライナ州で生まれる。ドラマーのメルヴィン・パーカーの弟である。1964年ジェームス・ブラウンのバックバンドに参加し、ジェームス・ブラウンのホーン部隊であるJBズ (J.B.'s) で名を上げた後、1975年Pファンクへ参加した。ソロ作品や盛んなライブ活動も注目を浴びている。
Marcus Miller(16)
ベーシストとしてのマーカスは、'77年製フェンダー・ジャズベースをトレードマークとして、スラップ/タッピング、独特のネック寄りフィンガー弾きなどの奏法を駆使して、表現力豊な深みのある音でそれを鳴らし、またジャズ、R&B、ファンクなどあらゆる音楽ジャンルの習得・理解をバックボーンとしたベースラインやグルーヴ感を伴った演奏が最大の魅力である。
Bass(7)
ベースにはいろいろな種類があるが、奏者としては区別なくベーシストと呼ぶことが多い。ただし日本語においては「ベーシスト」という呼称はポピュラー音楽やロック、ジャズ等を主に演奏する奏者をイメージさせることが多い。ドラマーとともにリズム隊として重要なポジションを占めるといえる。
Guitar(1)
ギタリスト (Guitarist) は、ギターを演奏するミュージシャンの事。ギタープレイヤーと呼ぶこともある。バンドにおいては目立つポジションであり、多くの人がギタリストを希望するため、バンドのメンバー募集では比較的集めやすい。
Organ(5)
ジミー・スミスの出現により、オルガンはサイドメンから、主役の座に登り、ジャズオルガンとしてジャズシーンにおいて断固たる地位を築いたのです。その後、ジャック・マグダフ、ジョン ・パットン、シャーリー・スコットなど、数多くのスタープレイヤーが誕生するのです。
Saxophone(4)
1840年頃ブリュッセルのアドルフ.サックス氏に寄って造られました、木管楽器と金管楽器の特徴を兼ね備えているジャズの分野では、ボーカルの代役的存在と言えるでしょう、特にジャズでは、アルトサックスとテナーサックスが、その音域の特徴からして人の声の様な役目を果たす楽器です。